恵愛動物病院

千葉県八千代市にある動物病院のブログです。院長&スタッフの日々の出来事や病院の情報を更新していきます♪

ノミ大流行!!!

こんばんは、看護師の今井です⭐️

スタッフでブログをやることになりました!よろしくお願いします^^

 

さて、今日はタイトル通りノミのことについて書きたいと思います!

 

ノミとは...?

世界中に生息し、ノミにも多くの種類があります。日本では主にネコノミとゆう種類のノミが動物に寄生します。大きさは約1〜3mmほど。ノミの特徴はなんといっても飛ぶ!!!後ろ足の筋力があり、自分の体の100倍は高く飛ぶと言われています。...オソロシイ...😱💦

そして、動物の体熱や二酸化炭素などに反応して寄生します。

 

そのノミが最近、大流行しています∑(゚Д゚)💦去年まではノミと言えば猫ちゃん!だったのですが、今年は...なんと、ワンちゃんが多いんです( T_T)

 

では、主な感染源は...?

野良猫ちゃんとの接触です...🙀💦

 

飼い主さまにお話を聞きますと、みなさん口を揃えておっしゃるのが、「家の庭 に野良猫が来るのよ〜」

 

...やっぱり😅

 

お家の庭に野良猫ちゃんが来たり、接触があったり、猫ちゃんとワンちゃんがいる多頭飼いのお家は猫ちゃんがお外に行けば野良猫ちゃんからノミをもらってきてしまうこともあるため、お家のワンちゃんにもうつってしまう可能性があります。( ;  ; )

 

 

では、ノミがいるとどうなるのか?😱

 

ものすごく、痒がります!!!

搔きむしると皮膚炎を起こす可能性もあります!!!

ノミによるアレルギーを発症する可能性もあります!!!

お家の中がノミだらけになります!!!

人間にもうつります!!!サナダ虫などの消化管内の寄生虫を媒介することもあります!!!

 

キャー‼️‼️嫌なことばっか😭💦

 

 

ノミのライフサイクルとは...?

ノミは1日に約50個の卵を産みます。

そして1〜6日で卵から孵化し幼虫になります。幼虫は糞や家のホコリや人間のフケなどを食べて成長します。

そして二度の脱皮を繰り返し、さなぎから成虫になります。

二酸化炭素などに反応し、動物に寄生します。

動物の血を吸って、また卵を産みます。

 

ノミのライフサイクルは凄まじいほど速いので、お家の中で繁殖してしまうと駆除にもかなりの時間がかかります。( ;  ; )

 

 

ぢゃあ、どうすればいいの?😭

 

大丈夫、ノミの駆除薬があります!!!☺️👍

1カ月に1回、駆除薬をつけることで効果は1カ月持続し、ノミが寄生するのを防いでくれます。すばらし〜👏✨

しかも!同時にマダニにも効果があるんです!すばらし〜👏✨

 

一般的によく使われている首に垂らす液体タイプのフロントラインプラス

f:id:keiai-animalhospital:20161012201032j:image

 

最近ではおやつみたいに食べるタイプの駆除薬もあります(ネクスガード)

おやつ大好きな子必見!!(笑)

f:id:keiai-animalhospital:20161012201250j:imagef:id:keiai-animalhospital:20161012201256j:image

 

また、フロントラインのジェネリックの液体タイプの駆除薬もあり、ノミとマダニ、そして!フィラリアまで一緒に予防できちゃうネクスガードスペクトラまで✨f:id:keiai-animalhospital:20161012201611j:imagef:id:keiai-animalhospital:20161012201256j:image

体重によりサイズがあります。種類もたくさんありますので、ご相談.ご質問等ございましたらスタッフまでお声かけください☺️

 

でもでも、もしノミ(成虫)を見つけちゃったら?!😭

f:id:keiai-animalhospital:20161012202541j:image

ぜっっっったいに、潰さないでください!!!😫お腹の中の卵が飛び散ることがあります💦キャー‼️

もし見つけたらガムテープに貼り付けて動きを制御しましょう!😠

そして、早めに動物病院へ!

 

また、ノミがいるか気になる方は!

目が細かくできているノミ取り櫛を使ってブラッシングしてあげると、もし成虫は見つからなくとも黒い砂みたいなものがあればノミの糞かもしれません!f:id:keiai-animalhospital:20161012202643j:image

糞をティッシュにとり、濡らしてみて赤黒く溶け出したら、、、ノミの糞です!!

つまり、ノミが寄生しています!😭キャー‼️

 

ってことは、、、家の中にも卵が落ちている可能性が!!!

 

そのままにすると家に落ちた卵は孵化し、またペットにつきます。

家の中に卵が落ちてしまっている可能性があれば、まず掃除機をこまめにかけましょう!バルサンや駆除剤は卵にはあまり効き目がなく、またペットが舐めてしまうと危ないので、なるべくは掃除機をかけ、通気よくしましょう!

 

完全に駆除できるまでは半年以上かかってしまうこともあります。大変だー( ;  ; )

そうならないためにも室外飼いの子や野良猫ちゃんが庭に来ることがあるご家庭、または飼い猫ちゃんがお外に行って家の中にも入ってくる子などは早めに駆除薬をつけてあげましょう。

また、まれにお散歩のコースにいることもあるみたいなのでお散歩で草むらによく行く子なども駆除薬をつけてあげると安心かもしれないですね☺️✨

 

 

ご来院の際はぜひ、ご覧くださいませ(´・_・`)f:id:keiai-animalhospital:20161012204702j:imagef:id:keiai-animalhospital:20161012204713j:image

 

では、長々となりましてすみません(笑)最後までご覧いただきありがとうございました☺️